水素サプリが水素を発生する仕組みと安全性

MENU

水素サプリが水素を発生する仕組みと安全性

水素サプリが水素を発生する仕組みと安全性

近年、水素を利用して体の中で有害な作用をする活性酸素と結合させて、人体に無害な水に変えてしまう水素水や水素風呂が注目されています。水素水は1日に500mlもの水を飲まなければならないので、体の負担になる場合があります。これに対して水素サプリは、錠剤やカプセル入りのサプリを飲むだけで簡単に水素を取り入れることができます。

 

水素を摂取することができる水素サプリの仕組みですが、実はサプリメントの中に水素ガスが入っている訳ではありません。サプリメントを飲むと消化器官で消化・吸収されますが、この過程で水素ガスが発生して水素水を飲むのと同じように水素を吸収できるようになるのです。サプリメントに含まれる成分が体の中の水分と反応することで水素ガスが発生します。

 

水素を発生させるサプリメントに含まれている成分ですが、多くの製品には添加剤として結晶セルロースなどが含まれています。これは普通のビタミン剤や風邪薬にも利用されている物で、錠剤を固めるために利用されています。ちなみにセルロースは紙や木綿の繊維の成分を原料にして作られるもので、人体で消化・吸収されない食物繊維で無害です。

 

水素を発生させるための成分として、マグネシウムまたはカルシウムが利用されています。マグネシウムを利用するタイプであれば、硫酸マグネシウムや酸化マグネシウムなどが利用されています。カルシウムを利用するタイプは、サンゴや貝殻、卵の殻などを原料にして作られた焼成カルシウムが用いられています。

 

高校の理科の教科書に書いてありますが、マグネシウムやカルシウムが水と反応すると、水素ガスが発生します。

 

Mg + H2O = Mg(OH)2 + H2
Ca + H2O = Ca(OH)2 + H2

 

水素を発生させた後には、水溶性の水酸化マグネシウムまたは水酸化カルシウムが残ります。

 

水素サプリの安全性

 

水と反応して水素を発生させるような化学薬品を飲んでも大丈夫なのか、と思う人がいるかもしれませんが、酸化マグネシウムは体操選手が滑り止めに使う白い粉の成分です。焼成カルシウムは、カルシウム不足を補うための栄養補助食品やお菓子などに添加されている成分で、貝殻やサンゴ、卵の殻などの天然由来の成分から作られています。

 

水素を発生させた後に残るマグネシウムやカルシウムに安全性の問題がないのか、と思う人がいるかもしれません。実はカルシウムもマグネシウムも人体にとって有害どころか、生きるために必須のミネラル成分なのです。しかも現代人の食生活は、これら両方とも不足しがちなのです。

 

マグネシウムは野菜や豆類、海藻などに多く含まれていて、現代人にとってはカルシウム以上に不足しがちな栄養素です。さらにマグネシウムは一部の温泉にも含まれています。マグネシウムは骨の強化、血流の促進、血圧の安定化という重要な働きがあります。

 

マグネシウムが不足すると、脳の血流が悪くなって学習能力や記憶力などの症状が出ます。慢性的にマグネシウム不足が続くと、不整脈や不眠、筋肉のけいれん、疲労感などの症状が出ます。足がつったり、下痢や便秘を繰り返したりするようになります。女性であれば生理不順や不妊になることもあります。マグネシウム不足が原因で、急性心不全で亡くなる人もいるのです。

 

カルシウムも現代人にとって不足しがちな栄養素です。カルシウムが不足すると骨が折れやすくなる他に、高血圧、動脈硬化、免疫力の低下、筋肉の痙攣やしびれ、精神障害・イライラなどの症状が出ます。

 

食品添加物として加工食品に必ずといっていいほど添加されているリン酸塩を摂りすぎると、過剰なリンと一緒にカルシウムも体外に排出されてしまいます。このため、現代人の大半は慢性的なカルシウム不足の状態なのです。実に8割以上の女性がカルシウム不足であると言われているほどです。

 

マグネシウムとカルシウムは人間が必要とする物質

 

水素を発生させるためのサプリに含まれるカルシウムやマグネシウムは危険どころか、むしろ現代人に不足しがちな栄養素の一部を補うことができるのです。

 

マグネシウムやカルシウムは過剰に摂取すると危険ですが、サプリメントに含まれている程度の量では過剰どころか、1日に摂取すべき量にも満たないぐらいです。サプリメントに含まれているマグネシウムやカルシウムだけでは十分ではないので、バランスのとれた食生活が必須です。

 

サプリメントで水素を摂取する場合には、マグネシウムとカルシウムのどちらが使われているかを確認しておくと良いでしょう。

 

不眠・便秘、疲労感や足がつる、などの症状が気になる人であればマグネシウムタイプを選ぶことができます。加工食品やお店で販売されているお弁当などを頻繁に食べる人や、イライラすることが多い女性であればカルシウム不足の可能性が高いので、カルシウムタイプのサプリを選ぶと良いでしょう。

 

水素サプリを利用する際に、水素を発生させるための成分であるカルシウムまたはマグネシウムは現代人に不足しがちなミネラル分の補給にもなります。自分のライフスタイルに合ったタイプのサプリメントを選択することにより、水素とミネラル補給の両方の効果が得られるのです。

 

関連ページ

水素サプリを摂取することによって得られる効果
高い健康効果が期待できると話題の水素サプリ、これを摂取することで得られる効果にはどのようなものがあるのかなどわかりやすく解説しています。
水素サプリはなぜダイエットによいのか
水素サプリは健康効果だけでなくダイエットにも効果が期待できると有名ですが、なぜ水素サプリがダイエットにいいのかわかりやすく解説しています。
水素サプリが身体にもたらす効能
水素サプリを摂ると、どんないいことがあるのか知りたい!水素の効果を期待しているあなたに知って欲しい、水素サプリが身体にもたらす効能などをわかりやすく解説しています。
水素サプリをおすすめする理由は健康・美容によいこと
巷でダイエット効果などが期待できるとして人気の水素サプリ、そのオススメ理由としての健康・美容効果はどんなものがあるのか、わかりやすく解説しています。