血圧を整えるために水素サプリを活用する方法

MENU

血圧を整えるために水素サプリを活用する方法

血圧を整えるために水素サプリを活用する方法

近年、欧米でサイレント・キラー(沈黙の殺人者)として恐れられているものがあります。それはテロリストや新種の伝染病などではなく、高血圧です。自覚症状がほとんどない状態で進行し、気が付いた時には既に深刻な病気に冒されてしまっていた、というケースが多いのです。

 

高血圧になる原因は血管の収縮と、動脈硬化によって血管が狭くなって血流が妨げられてしまうことです。塩分や動物性脂肪(飽和脂肪酸)の多い食事や、マグネシウムなどのミネラル分が不足すると血管の収縮や、動脈硬化の原因となってしまいます。

 

アルコール飲料の摂りすぎやや喫煙も血管に悪い影響を及ぼします。これらに加えて、コレステロールの多い食事や運動不足によっても動脈硬化が進行します。

 

動脈硬化が起こるメカニズムですが、血中のコレステロール(LDLコレステロール)が増えすぎると、コレステロールの粒が血管内の膜に入り込んでしまいます。血管の内部に入り込んでしまったコレステロールは免疫細胞であるマクロファージと呼ばれる細胞が異物と判断され、食べられてしまいます。

 

血管内部のコレステロールを食べたマクロファージは泡沫細胞に変化して血管内部に張り付き、血流を妨げてしまいます。動脈硬化は単に血液の流れが妨げられるだけではなく、血管自体が硬くなって収縮性を失う原因となってしまいます。

 

一度動脈硬化になってしまった血管は、二度と収縮性に富んだ元の血管に戻ることがありません。そのため、動脈硬化そのものを治療することができない以上、動脈硬化を予防するしか方法がないのです。

 

昔は、免疫細胞がコレステロールを異物と判断してしまう理由については不明でした。ところが最近の研究によると、血管内部に入り込んだコレステロールが活性酸素などの酸化物質によって酸化・変性することにより、免疫細胞に異物とみなさるということが分かってきました。

 

免疫細胞が外敵と戦う際の武器として、活性酸素を分泌します。血管内でコレステロールを食べるマクロファージも多くの活性酸素を分泌し、活性酸素によって周辺のコレステロールが更に酸化されて動脈硬化が進行するようになることが判明しています。

 

動脈硬化を予防するためには血中のLDLコレステロールを増やさないようにするための食生活や生活習慣の改善が必須です。それに加えて血管内部でLDLコレステロールが酸化・変性する作用を阻止することも必要です。

 

動脈硬化を活性酸素の除去で予防

 

動脈硬化の予防のためにはLDLコレステロール量を下げることが必要ですが、活性酸素を除去して血管に入り込んでしまったLDLコレステロールの酸化を水際で防ぐことも必要です。

 

体の中で発生する酸化物質を除去する方法として、ビタミンC、Eなどが用いられてきました。ところがビタミン類は過剰に摂取すると腎臓・尿道結石の原因になるなどの副作用が生じます。

 

これに対して、近年は水素が注目されるようになりました。水素は人体に有害な活性酸素のみと反応し、無害な水に変えてしまう作用があります。水素は人体に何ら悪影響を及ぼす事がなく、過剰に摂取しても副作用やアレルギー反応などが全く生じません。

 

体の中の活性酸素を除去するために、水素を摂取することができます。水素を摂取する方法として、水素サプリを飲むことができます。サプリメントに含まれる成分が体の中で消化される間に水素を発生し、効率的に水素を体に吸収させることができるのです。サプリメントは体質を改善するための栄養補助食品なので、長期間にわたり摂取し続けることが必要です。

 

動脈硬化の積極的な予防

 

動脈硬化を予防したり血管の収縮を防いだりするためには、塩分・コレステロール、アルコール飲料・喫煙を控えることが必須です。場合によっては病院で処方される降圧剤を服用する必要があります。それらの対処法は消極的な方法です。これら消極的な対処法に加えて、サプリメントによって水素を摂取するという積極的な方法でも対応することができます。

 

水素サプリの中には血管の収縮を防ぐ成分も含まれています。サプリメントには体の中で大量の水素を発生させるために、マグネシウムの化合物が主成分として含まれているものがあります。マグネシウムには、血管の収縮を促すカルシウムが血管の細胞に吸収されるのを阻止する働きがあるのです。

 

血管を拡張させて血流が流れやすくするために、高血圧患者に対して栄養補助食品などでマグネシウムを摂取する食事療法も実際に行われています。水素を摂取するためにサプリメントを摂取すると、マグネシウム不足が改善されることで血管が拡張する場合があるのです。腎臓疾患などでミネラル分の摂取を制限されている人であれば、主治医の指導の下でサプリメントを利用することができます。

 

水素サプリは動脈硬化の原因のひとつである活性酸素を除去するための水素を摂取し、同時に血管の拡張を促すマグネシウムを補給することもできるのです。水素を摂取するためにサプリメントを使用すると、水素だけでなくマグネシウム不足も改善することができるのです。

関連ページ

水素サプリを活用して更年期障害を乗り切る方法
水素サプリはダイエット効果に注目されがちですが、こんな効果も期待できます!水素サプリを活用して更年期障害を乗り切る方法について解説しています。
水素サプリと水素水の価格と水素量を比較した結果とは
水素水、水素サプリ、商品の価格と含まれる水素量にはばらつきがあるって本当?水素サプリと水素水の価格と水素量を比較した結果がどのようなものなのかを解説していきます。
水素サプリの口コミと選び方のコツ
水素サプリの商品もいろいろありますが、どれを選んだら良いのかわからなくなるかもしれません。ここでは、水素サプリの口コミと選び方のコツについてわかりやすく解説していきます。
最も効果的な水素サプリを飲むタイミングとは
物事にはタイミングってとっても重要なんですよね!ここでは、最も効果的な水素サプリを飲むタイミングがあるのか、そしてそれはいつなのか、わかりやすく解説していきます。
水素サプリに副作用はあるの?
効果が高いとしても、副作用があるならちょっと心配でためらってしまいますよね?ここでは、水素サプリには副作用があるのか、わかりやすく解説していきます。