水素水サーバールルド(Lourdes)の魅力と活用方法

MENU

水素水サーバールルド(Lourdes)の魅力と活用方法

水素水サーバールルド(Lourdes)の魅力と活用方法

近年、人体内で発生する活性酸素が肌の老化を早めたり、痩せにくい肥満体質の原因になっていることが明らかになっています。

 

これらに加えて、活性酸素は癌や成人病、認知症やアトピー性皮膚炎、リウマチなどの病気を引き起こす原因物質である可能性が指摘されています。花粉症などのアレルギー疾患や更年期障害なども、活性酸素によって症状が悪化することが知られています。

 

最近、体の中で発生する有害な酸化物質を除去するために、水素を摂取する方法が注目を集めています。水素は人体に有害な活性酸素のみを選択的に除去してくれます。水素自体は人体に何ら悪影響を及ぼすことがなく、過剰に摂取してもアレルギー反応も副作用も起こしません。

 

水素は厚生労働省により、無害な食品添加物として認められているほどです。美容や肥満体質の改善、自己免疫疾患などの病気の症状を軽減する目的で、多くの人が定期的に水素水を飲んでいます。

 

水素水を摂取する方法

 

水素水を摂取するのに最もポピュラーな方法は、アルミパウチ容器入りの高濃度水素水を購入して飲むことです。アルミパウチ入りの高濃度水素水はまとめ買いすれば安く購入できますが、それでも1日あたり300円前後の費用がかかります。アルミパウチ入りの水素水を購入すると、1ヶ月で約1万円もかかってしまう計算です。

 

水素は体の負担が軽くて手軽に摂取できる優れた還元物質ですが、長期間にわたり飲み続ける必要があります。水素水を長期間飲み続けるのであれば、1日あたりの費用が安い水素水サーバーを利用する方法があります。水素水サーバーとは、水の電気分解を利用して発生させた水素ガスを水に溶かして水素水を製造してくれる装置です。水素水サーバーは、水と電気で水素水を作ることができます。

 

経済的に水素水を作るのであれば、水素水サーバールルド(Lourdes)がおすすめです。この水素水サーバーは、水を電気分解して得られた水素を飲用水に溶かすことで、1.2ppmの高濃度水素水を作ることができます。一般的に効果が得られるとされる水素濃度は0.8ppmなので、水素濃度は十分です。

 

水素水サーバールルドのメリット

 

水素水サーバールルド(Lourdes)の最大の魅力は、水素水サーバーとしては初の追い炊き機能が付いていることです。このおかげで、いつでも高濃度水素水を飲むことができるようになりました。水素水は水素が抜けやすいという性質があります。このため従来の水素水サーバーは大量の水素水を作っても、時間が経てばすぐに水素が抜けて普通の水に戻ってしまうという欠点がありました。

 

これに対してルルドに付いている追い炊き機能を利用すれば常時水素を発生し続けるので、いつでも高濃度の水素水が得られるのです。しかも12時間連続運転を行っても電気代は約5円程度と安価です。浄水用のフィルターが付いているので、水道水を浄化して水素水を作ることができます。それに加えて、ルルドが作る水素水は安全性が高いのも魅力です。

 

一般的に水素水サーバーの構造は、大きく分けて2種類あります。単純な構造の水素水サーバーは、飲用水を直接電気分解して水素を発生させて、水素が発生する陰極側の水を取り出す方法があります。この方式だと装置の構造が単純なので安価で購入できますが、飲用水がアルカリ性になってしまうこと、電極材料に含まれている重金属などが微量ですが水に溶け出してしまうことです。

 

これに対して、電気分解用の水と飲用水を分離したタイプの水素水サーバーがあります。こちらは電気分解で発生させた水素ガスを取り出して、飲用水に溶かして水素水を製造します。この方式であれば、飲用水が電気分解用の電極と直接触れることがないので電極の金属が溶け出す心配がありませんし、水は中性を保っています。

 

水素水サーバールルド(Lourdes)の構造は分離タイプなので、安全性が高いのです。それに加えて、スイッチひとつでオゾンを発生させて容器内の洗浄・殺菌機能が付いているので、食中毒が心配な夏の時期でも安心して使用できます。

 

水素水サーバールルド(Lourdes)の本体価格は14,800円で、フィルターカートリッジ(約9ヶ月で交換)は約3千円です。最初の1年間にかかるコストは2万円もかからないので、1日あたりに換算すれば約50円程度になります。

 

ちなみに装置を1日12時間稼働させれば、何リットルもの高濃度水素水を製造することができます。アルミパウチ入りの水素水が1パック(300ml)あたり300円前後で販売されていることを考慮すると、水素水サーバーを使えば格安の費用で高濃度水素水が得られるのです。

 

水素水サーバールルド(Lourdes)の飲用水容器には最大1.8Lの水を入れることができ、1.2ppmの高濃度水素水を作るのに必要な時間は約30分です。追い炊きスイッチを入れておけば、いつでも1ppm以上の高濃度水素水が飲めるのです。

 

水素水を作るのに必要な費用が安いので、調理や洗顔・うがいなどにも贅沢に高濃度水素水を活用することができます。水道水を利用して水素水を作り出すことができるので、ペットの飲み水にも高濃度水素水を利用することができます。

 

パック入りで市販されている水素水はミネラルウォーターに水素ガスを溶かしたものです。市販の水素水にはミネラル分が含まれているので、犬や猫の飲用水としては不向きです。

 

これに対して、水素水サーバーは水道水から水素水を作るので、犬や猫でも安心して飲める水素水が得られるのです。追い炊き機能が付いていて常に高濃度水素水が得られるので、いつ水を飲むのか分からない猫にも高濃度水素水を飲ませてあげることができます。

 

水素水サーバーを使えば、経済的に高濃度水素水が毎日飲み続けられるだけでなく、洗顔・歯磨き・調理・ペットの飲み水などにも水素水を利用することができるのです。

 

水素水サーバールルド(Lourdes)の魅力と活用方法

関連ページ

美容サロンが作った水素サプリ「プロトン」の紹介
人気が高く、話題のおすすめの水素サプリを紹介!ここでは、美容サロンが作った水素サプリ「プロトン」がどのような特徴があるのか、わかりやすく紹介していきます。
アキュエラ・ブルー(aquela blue)の他にはない魅力
水素サプリにもいろいろな商品がありますが、オススメの1つがこれ!アキュエラ・ブルー(aquela blue)の他にはない魅力などを徹底解説しています。
マジックポット(クリクラ)なら健康も美容にもこだわることができる
色んな人が効果を実感中!?人気の注目水素サプリ、健康と美容に効果が期待できるマジックポット(クリクラ)の特徴などをわかりやすく解説しています。